1. HOME
  2. お知らせ
  3. Gmailメールが届かなくなる?Google発表「メール送信者のガイドライン」

NEWS

お知らせ

ブログ

Gmailメールが届かなくなる?Google発表「メール送信者のガイドライン」

Gmailメールが届かなくなる?Google発表「メール送信者のガイドライン」

はじめに

2023年10月に、Googleからスパムメール対策強化を目的に、新たな「Gmailのメール送信者のガイドライン」が発表されました。
2024年2月1日から、Gmailアカウント宛にメールを送る送信者は、新しいガイドラインに沿った対応が求められます。

この記事は、こんな方におすすめ!
・ 1日あたりの送信数が5000件以上である。
・ メールサーバーを誰が管理しているか判らない。
・ どこのメールサーバーを使用しているのか判らない。
・ SPFまたはDKIMの設定が有効になっているか判らない。

この記事では、Googleの公式発表の内容をもとに新しいガイドラインの内容から送信者が確認すべきポイントと対応方法を解説していきます。

新たな「Gmailのメール送信者のガイドライン」とは

確認すべきポイントと対応方法
2024年2月以降、Gmailアカウントへ1日5,000件以上メールを送信する企業は、SPF/DKIM/DMARCの3つへ対応していない場合、Gmailアカウントへメールが届かなくなる可能性がある。

■重要: Gmail では 2024 年 2 月以降、Gmail アカウントに 1 日あたり 5,000 件以上のメールを送信する送信者に対し、送信メールを認証すること、未承諾のメールまたは迷惑メールを送信しないようにすること、受信者がメールの配信登録を容易に解除できるようにすることが義務付けられます。

さて、正直なところ上記の要件を見ても「何を確認すれば良いのか分からない…」「どう対応すればよいのかわからない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「メール送信者のガイドライン」への準拠にあたり、DMARC対応をご検討される際はお気軽にご相談ください。

以下のように、今回のGoogle発表「メール送信者のガイドライン」変更に沿った対応を行うと、メールが Gmail アカウントに確実に配信されるうえ、Gmail で送信レートが制限されることや、メールがブロックされたり、迷惑メールに振り分けられたりすることを防ぐことができます。

これらの要件を満たす方法について詳しく解説していきます。

「Gmailのメール送信者のガイドライン」
≫≫ポイントと対応方法の詳細はこちら!

お問い合わせ

IPカスタマーサポートへのお問い合わせ

【株式会社インターネットプロモーション】は、本社が石川県金沢市にある2006年に創設したSEO専門会社です。中小企業・小規模事業者の皆様が自社HPを関するビジネスソリューションに活かすために、SEO対策のアドバイスを実施しています。対面での相談のほか、通話アプリを活用したオンライン面談や、メールでのアドバイスも実施しています。

創業以来、十数年培った精度の高い独自のSEOノウハウをもとに、大変ご好評をいただいている「短期集中!地域に密着したSEO対策で、最速3ヶ月で検索順位を上位に!」といった「地域名」+「キーワード」で検索結果、95%の上位表示率!SEO商品の自社開発によるサービスを提供しています。

こうした数々のSEOサービスの提供を長年続けており、多くのお客様にご支持いただいていることから、SEO業界を中心に弊社の認知度も向上し続けています。検索順位を上げるための手厚いサポートもあり、制作からSEO対策・運用サポートまで、インターネットプロモーションにお任せください。

IPカスタマーサポートへのお問い合わせ

・メールは24時間365日受付(返信は弊社営業時間内に行います)
・電話(076-287-5329)は営業時間(9~18時)にて受け付けております。
・ZOOMなどを使ったオンライン商談で、全国どこでも対応が可能でございます。

\ 無料でアドバイス♪ 費用はかかりません /

ぜひお気軽にご相談ください。

IT導入補助金2024の採択を受けたCO2見える化ツール「タンソチェック」 詳細ページはこちら

最新記事