1. HOME
  2. ブログ
  3. SNS運用
  4. Instagram活用方法~フォロワーが増える仕組みを知ろう! 

BLOG

ブログ

SNS運用

Instagram活用方法~フォロワーが増える仕組みを知ろう! 

Instagram活用方法~フォロワーが増える仕組みを知ろう! 

はじめに

世間で『インスタ映え』という言葉が流行語大賞になってから早6年、個人ユーザーだけでなく企業までもがInstagramに参入するといった、新しいインターネットプロモーションの風が吹き始めました。

さすがに、これからInstagramを始めるなんてもう遅いのではないか・・・と思っている方、

もしくは、いざやってみたが、全く思うような効果を得られなかった・・・という方のために、

Instagramの可能性についてご案内させて頂きます。

今からでも、Instagramを活用する価値は大いにあると思いますので是非、参考にしてみてください。

目次

  1. インスタグラムの可能性
  2. フォロワーが増える基本的ルールを知る
  3. まずは内部施策から始めよう!!内部施策4ステップ
  4. 外部施策を始めよう!!ターゲットにリーチさせる方法
  5. ファンを集めるフィード投稿のコツ
  6. フォロワーを増やすためにやるべきこと~まとめ~

【1】インスタグラムの可能性

【1】インスタグラム可能性/Instagram活用方法

SNSの中で最も満足度が高いのは、やはりインスタグラムではないでしょうか?

ICT総研が発表した「2022度 SNS利用動向に関する調査」によると、2022 年末で日本のSNSユーザーは8,270 万人(普及率82%)で2024 年末にはユーザー数は 8,388 万人へ拡大すると予測しています。

LINE(ライン)で 79.5%、YouTube(ユーチューブ)が 62.0%、Twitter(ツイッター)が55.9%、Instagram(インスタグラム)が 52.9%、Facebook(フェイスブック)が 24.6%、TikTok(ティックトック)が19.7%、ニコニコ動画が 11.4%、Pinterest(ピンタレスト)が 7.9%となっている。

そのSNSの中でも、Instagramのユーザー利用率はLINE、Twitterに次いで3位の 52.9%と高ランクです。

この結果からは今後、SNSユーザーの増加傾向が予測されている中で、2022 年末時点でのInstagram利用率はトップ3に入っており、Instagramは国内でもよく利用されているSNSだということがよくわかりますね。

SNSのユーザー利用率ではLINE、Twitterを下回っているものの、ユーザー満足度という指標でみると1 位はTikTok(ティックトック)で 82.8 ポイント、YouTube(ユーチューブ)が 81.9 ポイントに次いでInstagramが 81.0 ポイントで3位となっています。

また、Instagram利用者のうち 42.6%が1年前と比較して利用時間が増加したと答えています。

つまり、Instagramのユーザー満足度は高く、利用時間も増加傾向にあることが分かります。

これらの結果から今後のInstagram利用も加速していくのではないかと期待していますし、個人ユーザーだけでなく企業までもがInstagramでの情報発信を続ける理由の1つでもあります。

InstagramのGoogle化が進んでいる

①キーワード検索の導入

これまでInstagramでの検索方法はハッシュタグ「#」のみでしたが、キーワードによる検索が可能になりました。

例えば、ランチを探す時にネット検索で「ランチ渋谷おしゃれ」などキーワードで検索をするかと思いますがこれがInstagramで可能になったということです。

Instagramでもネット検索同様、キーワードで検索ができるようになり、検索エンジンのような存在になりました。

これにより、ユーザーは調べたいものをよりピンポイントで検索できるようになったので、情報発信者側は商品やサービスを購入する確率の高いユーザーに自身の情報を見つけてもらえる可能性がさらに高まったと言えるでしょう。

②Google マップとの連動

また、Instagramでハッシュタグ「#」やキーワードを使って検索をした際に、Googleマップが表示されるようになりました。

例えば「渋谷カフェ」でキーワード検索をすると、Googleの地図が表示されて渋谷にあるカフェを検索することができます。

そして、そのお店のGoogleマイビジネスにも連動されて詳細情報を見ることができます。

▼ユーザー側のメリットとしては

  • Googleマップから店舗を探せる
  • 投稿からリアルな口コミや写真を見ることができる
  • 投稿内のハッシュタグ「#」から他の関連情報も見つけることができる

▼お店側のメリットは

  • 何より集客に繋がる!
  • Googleマイビジネスまで見てもらえることにより、詳細情報を見てもらえる

という多くの利点が増えました。

このように、Instagramにはユーザーにとって便利な機能が新たに追加されているので、今後もInstagramのユーザー満足度はドンドン高くなっていくでしょう。

インスタグラム可能性 まとめ

  • 今やSNSで情報を収集している時代である
  • ハッシュタグ「#」&キーワード検索により、ターゲット層からダイレクトに見つけてもらえる
  • Instagramを使うことでユーザーと簡単に繋がれる
  • Instagramが新しい収入の柱になる可能性がある

もし、あなたがInstagram活用でネットショップ運営をやろうと考えたなら、まずはフォロワー数を増やすためにInstagramアカウントの育成をからおこなってみてください。

さらに、以下の記事では、具体的なInstagramでのフォロワー数の増やし方、施策についてまとめているので是非とも参考にしてみてくださいね。

【2】フォロワーが増える基本的ルールを知る

Instagram活用でフォロワーを増やそうと思ってがむしゃらに「フォロー」や「いいね」のアクションをしてもフォロワーは増えません。

だからといって、投稿をして待っているだけでもフォロワーはなかなか増えないというのが現実です。

それもそのはず、Instagramのフォロワーを増やすアカウントの運用にはコツがあります。

そこで大切なことが【内部施策】と【外部施策】となります。

内部施策とは

【内部施策】とは、お店でいうならば「お店の内装やメニュー作り」などにあたります。

Instagram活用でいうお店作りとは、Instagramアカウントの育成のことです。

より具体的には

  • テーマ設定
  • プロフィール写真
  • プロフィール文章
  • 投稿写真
  • 投稿文

などになります。

外部施策とは

【外部施策】とは、Instagramアカウントを知ってもらう施策のことです。

お店でいうと「チラシ配りや情報サイトに掲載する」などにあたります。

Instagramでいう、知ってもらう施策とは、

  • フォローをする
  • いいねをする
  • コメントをする
  • 人気投稿に載る
  • 発見タブに載る
  • インフルエンサーにタグつけしてもらう

などになります。

ただ、ここで最も重要なことが、フォロワーを増やしたいから、外部施策だけをやるのは大きな間違いだということです。

外部施策の役割は、知ってもらうということだけなので、知ってもらいフォローしてくれるかは別です。フォローしてもらえるかは、内部施策(アカウントの充実度)次第になります。

ですから、フォロワーを増やすためのルールは、内部施策をしっかり行ってから外部施策をするということです。

【3】まずは内部施策から始めよう!!内部施策4ステップ

Instagramアカウントの【内部施策】は、以下のステップに沿って始めていきましょう!

ステップ1 :目的、ペルソナ、テーマを決める
先にマーケティングから行います。
何のために、誰に向けて、何をベースとして投稿していくのかをより具体的に決めます。

ステップ2 :プロフィールを完成
設定したマーケティングを元に、プロフィール写真、名前、プロフィール文を設定します。
ポイントは一目で伝わるプロフィールにするということです。
第一印象となるプロフィールでは
 ・プロフィールにて一目で何者かを伝えること
 ・ユーザーにとってどんな価値を提供できるのか
が一目で伝わることを意識して作成します。

ステップ3 :イメージ・雰囲気をつけて投稿する
Instagramアカウントのテーマ設定に基づいて投稿をしていきます。
Instagramでは写真が並びますので、まずTOP画像を何にするかが非常に重要です。
統一感のあるイメージ・雰囲気を目指しましょう。

ステップ4 :ファン作りをする(ストーリーズ、コメント、DM)
Instagramアカウントのフォロワーになってくれても、アンフォローされれば簡単にフォロワーではなくなりますので、リピーターを作るのと同じで、ファン作りが大事です。
フォロワーとの関係性を築き、ファンになってもらうためにストーリーズ、コメント、DMを活用しましょう。

慣れてしまえば日々同じような作業に感じますが、インサイトを活用するなど、投稿内容などをブラッシュアップして行きましょう。作業をコツコツ継続することが充実したアカウントづくりの土台となりますよ!まずは、内部施策が習慣化した日常的におこなえるようになるまで頑張りましょう!

【4】外部施策を始めよう!!ターゲットにリーチさせる方法

内部施策のステップ3までできたら、いよいよ外部施策を始めていきます。

外部施策はいろんな方法がありますが、人気投稿や発見タブに載るのはノウハウが必要となりすぐに効果の出るものではないので、初心者の方が誰でも簡単にできる外部施策としては、フォローをしにいくというのがお勧めです。

ここで大事なのは、ターゲットに向けて自らアクションをおこなうということです。

設定したペルソナにより近いターゲットを見つけて自らフォローをしにいきましょう。

▼ターゲットの見つけ方は大きく分けて2つあります。

  1. 日頃使っているハッシュタグで検索し、同じハッシュタグをつけている人のフォロワーにアタックする
  2. 自分と似たようなアカウントを見つけ、そのアカウントにフォローしている人をアタックする

こうすることで、よりペルソナに設定した人と近い属性の方にリーチさせることができます。

【5】ファンを集めるフィード投稿のコツ

Instagramアカウントのフィード投稿で大事な要素は、TOP画像と投稿文です。

ファンを作りやすいTOP画像では、なんと言っても統一感が一番大事です。

統一感の出し方はいくつかありますが、まず誰もが共通して言えることは「同じカメラ・同じフィルターで撮影すること」です。

スマホカメラや加工アプリで撮ったものを混同させるとそれだけで統一感がなくなるので、必ず同じカメラ・同じフィルターで撮影するようにしましょう。

▼その他、自分ルールを決めて統一していきましょう。

  • テーマカラーを決める
  • 列ごとに統一する
  • 撮影場所を同じにする
  • 撮る時の小物(花など)を揃える
  • 文字入れをする

Instagramアカウントの投稿文では、日記のようなものよりは、第一に有益な情報を発信することを心がけましょう。そうすることでユーザーがメリットを感じフォローしたくなります。

投稿文を有益な情報にするためのポイントとしては、「投稿毎にテーマを絞ること」です。

一つの投稿に複数のテーマがあると何を伝えたいのか分からなく、ただの日記になりがちです。

▼例えば、「ランチに行って、髪を切って、映画を観ました」のような投稿内容は、フォロワーに向けて発信したい具体的な情報がわからない内容です。

投稿内容を有益にする簡単な方法は、ランチならランチとテーマを絞り、例えばランチに行ったお店の情報をより詳しく伝えることで有益になります。

こういう投稿は、ランチを探している人には有益ですね!

また、「設定したペルソナ」を意識して投稿文を書ければより有益になります。

【6】フォロワー増やすためにやるべきこと~まとめ~

【6】フォロワー増やすためにやるべきこと~まとめ~
  • フォロワーを増やすには、まずは【内部施策】から始めよう
  • 何のために、誰に向けて発信するのかブレない軸を設定しよう
  • 世界観ができたらターゲットに向けて【外部施策】を始めよう
  • フィード投稿は統一感のルールを決めることと、毎回テーマをもって、価値提供することを意識しよう

この記事では、Instagramのフォロワーを増やすためにやるべきことをまとめました。

まずは、【内部施策】、【外部施策】を行いフォロワーを増やすということをやってみてください。

お問い合わせ

IPカスタマーサポートへのお問い合わせ

「やっぱり本業が忙しいから専門家の業者に任せたい!」というWEB担当者様は、これを機会として弊社のInstagram運用代行サービスの導入をぜひご検討ください。

多くの企業や個人が感覚でInstagramアカウントの運用をしてしまい、時間とコストを浪費しています。
アカウントによって最適なプランをご提案いたします。詳細はお問い合わせにて、お気軽にご相談ください。

IPカスタマーサポートへのお問い合わせ

・メールは24時間365日受付(返信は弊社営業時間内に行います)
・電話(076-287-5329)は営業時間(9~18時)にて受け付けております。
・ZOOMなどを使ったオンライン商談で、全国どこでも対応が可能でございます。

\ 無料でアドバイス♪ 費用はかかりません /

ぜひお気軽にご相談ください。

企業のInstagramアカウントの運用代行サービス。Instagramアカウントの設計~コンテンツ投稿・ストーリーズ投稿配信までトータルで代行し、運営をすべてお任せください!

関連記事